ハワイアンドリームのデータ解析 オンラインカジノスロット検証

ハワイアンドリームがプレイできるオンラインカジノ一覧

ベラジョンカジノ(スマホのみ) オススメ!

チェリーカジノ

ハワイアンドリームのデータ詳細

ハワイアンドリームの検証データをまとめたものです。当サイトの検証にて計算した値になりますので公式に公表されているものではありません。ご注意ください。

ハワイアンドリームの平均ペイアウト率

ハワイアンドリームの平均ペイアウト率

3000G×10セットで検証した結果平均ペイアウト率は100.5%という結果に。セットごとに開きはあるものの、公表されている97%の水準は保っていることが判明しました。

ハワイアンドリームのボーナス合成確率

ハワイアンドリームのボーナス合成確率

今回の検証で記録したハワイアンドリームのボーナス出現率です。ある程度一貫性のあるデータが取れておりある程度は信憑性のあるデータと言えそうです。

全てのボーナスの合成確率は約1/73という結果に。これくらいの回転数を目安にしていくとダラダラ回してしまうのも防げそうですね。

ハワイアンドリームのボーナス継続率

ハワイアンドリームのボーナス継続率

それぞれのボーナスの平均継続率です。ハイビスカスラッシュが約5回、ハイビスカスラッシュスーパーが約9回と倍近く継続率が違うと判明。引くならハイビスカスラッシュスーパーを引きたいところです。

また、当選確率はハイビスカスラッシュスーパーハイビスカスラッシュスーパーと同程度で意外と当たりやすいことが分かったアルティメットラッシュはBET×101.3倍の高性能であることも判明。

回転数次第ではアルティメットラッシュを積極的に追うという戦略も非現実的ではないということがわかりました。

ハワイアンドリームのボーナス平均払い出し期待値

ハワイアンドリームのボーナス平均払い出し期待値

ボーナスの初当たりから連荘終了までの払い出し性能を平均化したものになります。ハワイアンドリームの平均ボーナス払い出し性能はBET×88.5という結果です。

ハワイアンドリームの爆発力チェック

ハワイアンドリームの爆発力チェック

ハワイアンドリーム最大瞬間風速的なものです。今回の検証で出現した一度のボーナスで払い出された最大値はBET×443.6という結果に。そのほかにも高倍率の払い出しは頻発。爆発力は高めと言えそうです。

安心・安全に利用可能なおすすめ海外オンラインカジノ一覧

ベラジョンカジノ

ライセンス マルタMGA
運営企業 Dumarca Gaming Ltd.

登録住所:The Emporium, Level 4, St Louis Street, Msida MSD 1421, Malta

初回ボーナス サード入金まで50~100%の最大1000ドル+10日間連続フリースピン進呈
おすすめ度 ★★★★★★★★★★ 10/10

おすすめのオンラインカジノとして当サイトが一番最初に挙げるのはベラジョンカジノです。

私がおすすめするまでもなく、世界的に有名で特にアジア圏では絶大な人気を誇るオンラインカジノですね。

入出金の対応も素早く定番オンラインカジノの名にふさわしい安定感と安心感を感じられ信頼できるオンラインカジノです。

ボーナス制度についても出金条件などが比較的容易にクリアできるのでボーナスを効率的に活かすことのできるオンラインカジノと言えるでしょう。

直近収支
2019年2月度 マイナス369ユーロ(約46000円) 主にプレイしたもの:ライブカジノ
2019年3月度 プラス1697ユーロ(約212000円) 主にプレイしたもの:スロット
2019年4月度 プラス2641ユーロ(約330000円) 主にプレイしたもの:スロット・バカラ

 

 

ラッキーニッキーカジノ

ライセンス マルタMGA(登記番号:MGA/CL1/563/2009)
運営企業 SkillOnNet Ltd.

登録住所:Office 1/5297 Level G, Quantum House, 75, Abate Rigord Street, Ta’ Xbiex, XBX 1120, Malta

初回ボーナス サード入金まで50~100%の最大350ドル+150回のフリースピン進呈
おすすめ度 ★★★★★★★★★☆ 9/10

サイト内でのキャラクターの活躍が印象的なラッキーニッキーカジノもおすすめです。

運営企業はヨーロッパ圏で複数のオンラインカジノを運営しているSkillOnNet Ltd.です。ラッキーニッキーカジノはこの企業のブランドのひとつということになりますね。

SkillOnNet Ltd.の他ブランドオンラインカジノでもトラブルなどの声はなく、安心して利用できるオンラインカジノと言えるでしょう。

初回ボーナスについては最大350ドルと控えめなのですが、その代わりに進呈される150回のフリースピンがラッキーニッキーカジノの初回待遇の魅力ですね。スロット好きであれば検討してみてほしいおすすめのオンラインカジノです。

直近収支
2019年2月度 プラス769ユーロ(約96000円) 主にプレイしたもの:スロット
2019年3月度 プラス98ユーロ(約12000円) 主にプレイしたもの:バーチャルスポーツ
2019年4月度 プラス1593ユーロ(約199000円) 主にプレイしたもの:スロット・カード全般

 

 

ワンダリーノカジノ

ライセンス マルタMGA (登記番号:MGA/B2C/309/2015)
運営企業 Rhinoceros Operations Ltd.

登録住所:54 Sir Luigi Camilleri Street, Sliema, Malta

初回ボーナス 200%ボーナス+フリースピン30回進呈
おすすめ度 ★★★★★★★★☆☆ 8/10

2016年にオープンした当サイトでおすすめするオンラインカジノの中では比較的新しいオンラインカジノです。

ワンダリーノはオンラインカジノ業界では珍しく運営企業のCEOなどが顔出しでインタビューを受けている様子を公開するなどクリーンなイメージがとても強く今後にも大きな期待が持てるオンラインカジノです。

入出金の対応も素早く、ゲーミングについてもオリジナリティがあるものが多く充実しています。ボーナス制度についてもマル◎

オープンから日が浅いということでそのあたりの信頼性や知名度はまだないという所で少しマイナスポイントかというところ。

直近収支
2019年2月度 マイナス124ユーロ(約46000円) 主にプレイしたもの:ライブカジノ
2019年3月度 プラス46ユーロ(約5700円) 主にプレイしたもの:ライブカジノ
2019年4月度 プラス562ユーロ(約70000円) 主にプレイしたもの:ライブカジノ・スロット

 

 

インターカジノ

Inter Casino(インターカジノ)の全貌!評判や安全性は?

ライセンス マルタMGA(登記番号:MGA.B2C/169/2009)
運営企業 Dumarca Gaming Ltd.

登録住所:The Emporium, Level 4, St Louis Street, Msida MSD 1421, Malta

初回ボーナス サード入金まで50~100%の最大1000ドル
おすすめ度 ★★★★★★★★★★ 10/10

最後におすすめするインターカジノはベラジョンカジノを運営するDumarca Gaming Ltd.が運営しているもうひとつのオンラインカジノ。

日本国内ではアジア圏で人気なベラジョンカジノの裏に隠れていてあまり目立たないオンラインカジノですが、ヨーロッパ圏ではウィリアムヒルなどと張り合うほど人気の高いオンラインカジノです。

運営歴はベラジョンカジノよりも長く、海外ではより親しみの深いオンラインカジノだと言えるでしょう。

サイトの構成や雰囲気も派手さのあるベラジョンとは真逆で落ち着いた大人っぽい雰囲気なので特に中級・上級者に人気のおすすめオンラインカジノです。

直近収支
2019年2月度 プラス328ユーロ(約41000円) 主にプレイしたもの:スロット
2019年3月度 マイナス28ユーロ(約3500円) 主にプレイしたもの:ライブカジノ
2019年4月度 マイナス63ユーロ(約7800円) 主にプレイしたもの:ライブカジノ

 

 

ジャックポットシティカジノ

ジャックポットシティカジノの全貌!評判や安全性は?

ライセンス マルタMGA(登記番号:MGA.B2C/145/2007)
運営企業 Bayton Limited

登録住所:8, Villa Seminia, Sir Temi Zammit Avenue, Ta’ Xbiex, XBX 1011, Malta

初回ボーナス 最大4回の100%ボーナス 最高1600ドル
おすすめ度 ★★★★★★★★★☆ 9/10

ジャックポットシティというその名の通り高額当選が魅力的なおすすめオンラインカジノです。

ジャックポットシティで遊ぶならやっぱりジャックポット搭載のスロットで大きな当たりを狙っていきたいですね。

初回ボーナスについてもその他のオンラインカジノと比べても群を抜いて大きく、とても充実しています。

スロットが好きな方には一番におすすめしたいオンラインカジノですが、ライブカジノなどが好きな方は物足りなさを感じてしまうかもしれません。

スロット専用オンラインカジノとして楽しむのであればとてもおすすめできますし、ビッグチャンスはかなり魅力的です。

直近収支
2019年2月度 プラス621ユーロ(約77000円) 主にプレイしたもの:スロット
2019年3月度 マイナス158ユーロ(約19000円) 主にプレイしたもの:スロット
2019年4月度 マイナス613ユーロ(約76000円) 主にプレイしたもの:スロット

 

ピックアップ記事

  1. ベラジョンカジノのような評判の良いカジノが少ないのが現状
  2. Inter Casino(インターカジノ)の全貌!評判や安全性は?
  3. ウィリアムヒルカジノの全貌!評判や安全性は?
  4. ジャックポットシティカジノの全貌!評判や安全性は?
ページ上部へ戻る